2006.02.16 02/12 山陰 後編2
 午後になると吹雪はおさまり、深深と降っていた雪は小降りとなり、雲が切れ、そして切れ間から青空が見え、田んぼに積もった雪は急速に解け始めた。

 遠征の制限時間も残り数時間となったころ、やっと空を気にすることなく機材が出せるようになったきました。それまでは確率の低いハイチュウ♂を時間制限いっぱいまで待つつもりで居たんだけれど、光のあるところでホシムク撮りたいなぁ・・・




ホシムクドリ
 やっぱり光線がさすとキラキラとメタリックに光る姿は綺麗!でも双眼鏡では見える赤紫色のシャドウ部は黒くつぶれて綺麗な色に撮れないのは仕方ないのかねぇ・・・
IMG_6047_pe3.jpg

機材:BORG76ED+Pentax XL14+Canon Powershot A95

IMG_6056_pe3.jpg

機材:BORG76ED+Pentax XL14+Canon Powershot A95
ヒバリ
 タヒバリかなぁ?やっぱりヒバリかなぁ^^;吹雪が収まってホッとしたのか車で横付けしても逃げる気配もなし♪
PICT0017_pe3.jpg

機材:α7D+AF-HS200/F2.8G+×1.4テレコン




セグロセキレイ
 せわしなく動き回りながら時折大きな声でさえずり始め、土手のフキノトウとともに春の気配を感じた瞬間でした(^^)b
IMG_6088_pe3.jpg

機材:BORG76ED+Pentax XL14+Canon Powershot A95




マガン
 次回は一日ゆっくりとできるような天気の良い日に訪れてみたいです。ハイチュウ♂の撮りなおしとコミミのリベンジ、そしてマガンのなかからカリガネを探し出すのも来年の楽しみとなりました。
PICT0133_pe3.jpg

機材:α7D+AF-HS200/F2.8G+×1.4テレコン




2006.02.12 午前 雪のち曇り時々晴れ間も

 ホシムクドリ(30+)
 ムクドリ
 セグロセキレイ
 モズ
 カシラダカ
 クサシギ
 タシギ
 チュウヒ
 トビ
Secret

TrackBackURL
→http://otukunirobin.blog52.fc2.com/tb.php/4-1efa95f2