2006.11.24 11/25 ヤツガシラ
 一年の間に二度も出会えるなんて事があるのですね。でも私にとっての春の出会いは2時間だけの超限定、翌日は朝から一日待ちぼうけ、翌々日は雨の中これも一日待ちぼうけ、その後姿を見られなくなり・・・。なのでぜひともこの機会を逃すわけには行かないのです。

ヤツガシラ
長い間採餌後帰り際にすぐ上で一度止まって、冠羽など広げながらこちらにポーズなどを作ってくれるのは本当にありがたいのだけれど、なんともはや止まり木が良くない・・・。
PICT5568_pe.jpg
機材:α7D+AF-HS300/F2.8G+×2.0テレコン
(35mmフィルム換算900mm)
PICT5414_pe.jpg
機材:α7D+AF-HS300/F2.8G+×2.0テレコン
(35mmフィルム換算900mm)

PICT5483_pe.jpg
機材:α7D+AF-HS300/F2.8G+×2.0テレコン
(35mmフィルム換算900mm)

PICT5518_pe.jpg
機材:α7D+AF-HS300/F2.8G+×2.0テレコン
(35mmフィルム換算900mm)

PICT5550_pe.jpg
機材:α7D+AF-HS300/F2.8G+×2.0テレコン
(35mmフィルム換算900mm)

物憂げなつぶらな瞳で遠くを見つめられると、渡り鳥の哀愁などを感じさせられますね。何を考えて空を見上げているのか・・・この日一番のお気に入りのカットです♪
PICT5557_pe.jpg
機材:α7D+AF-HS300/F2.8G+×2.0テレコン
(35mmフィルム換算900mm)
実はカラスがカーカー鳴くのが鬱陶しかったようです^^;

PICT5571_pe.jpg
機材:α7D+AF-HS300/F2.8G+×2.0テレコン
(35mmフィルム換算900mm)

最後は遠くのこの木に止まった後、前方で180度旋回してから奥へとお隠れになったのでした。

結局午後からの公演はこのワンステージのみ、何とか冠羽の開いた写真を撮ることが出来ました。機会があればもう少し時間をかけていい写真を撮りたいなぁー、飛翔やノビや万歳とか・・・などと欲望には底が無いのでした^^;
Secret

TrackBackURL
→http://otukunirobin.blog52.fc2.com/tb.php/74-af234b3f